Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

発泡アロマバスソルト、今度は型抜きして。〜レシピ詳細

バスソルトの型について画期的なことを考えたと思っている。あれから1週間。
そしてついに、おにぎりの型による型抜き成型バスソルトに挑んじゃうよ!
a0026762_21422235.jpg
①材料
アロマバスソルトを作ったよ。
に書いたのは1個分(2個くらいできると思う)ですが、今回は3倍の量で作ってみました。
a0026762_2115743.jpg
a0026762_212326.jpg
重 曹: 大さじ3
クエン酸: 大さじ2
粗 塩:大さじ2
グリセリン:小さじ1と1/2
エッセンシャルオイル:5滴〜15滴くらい、お好みで
それと、おにぎりの型。容量は水を入れて計ってみたところ、35cc程度です(実際にはいっぱいまでは入りません)これで8個できました。
a0026762_21141338.jpg
この白いシートを下に敷いて詰め込んで、背後からポンッと取り出すわけです。(背面に指が入るくらいの穴が開いています)
a0026762_21124561.jpg

②重 曹、クエン酸、粗塩をよく混ぜます。
a0026762_2163384.jpg

ボウルかなんかの古いのでも使えばいいと思います。コンビニでアイスクリームを買うとくれるスプーンで混ぜてます(笑い)けっこういいですよ。

③グリセリン、エッセンシャルオイルを加えてさらに混ぜます。この時、ちょっとしっとりしている方がうまく固まります。さらさら過ぎる時は水分を加えるのですが、ほんのちょっとにしないとこの時点で発泡してしまい、残念なことに。。。国産の粗塩のしっとり加減はなかなかちょうどいいようです。

④型にシートを敷いて、混ぜた材料を詰めます。
a0026762_2115518.jpg
よおく押し込まないと耳とか花びらの先とか、スカスカになってしまいます。フタは成型目的、詰め込むのは人間の力、と思ってください(笑)
a0026762_21172216.jpg
フタをして圧迫します、力の限り!

⑤しっかり詰まっていますね?
a0026762_21165597.jpg

悪い例:これはダメですね。
a0026762_21184834.jpg

さっさとあきらめて力を込めて作り直しましょう。型から取り出す時点で、さらさらと塩がこぼれたりしたアウトです。水分が不足している場合は、少しだけ追加。時間が経つと乾燥してしまうので、そこも注意です。
⑥このくらいなら上出来ですね!
a0026762_21212515.jpg
おっと裏返しでした!可愛くできたようです。
a0026762_21215015.jpg

⑦こんな風に、ポリ袋に入れて口は開けたまま乾燥させます(香りを逃がさず水分は飛ぶように)。
a0026762_21221564.jpg

⑧約2時間後。固まっています。ひと安心♡
a0026762_2123663.jpg
今度こそプレゼント仕様になったよね?

※エッセンシャルオイル
A ゼラニウム、ラベンダー、マージョラムウイート、オレンジスイート
B ラベンダー、シダーウッドアトラス、ネロリ、メリッサ(消費期限の近づいたのをまとめて入れちゃったw)

10日前はこれだったことを思えば感無量♡
a0026762_21282171.jpg
ごめんね>こんなの送りつけちゃったお友だちwまた送るからさっ。

そうだ!
キャラ弁用の色粉買ってこなくちゃ。
ピンクやブルーのバスソルトになったらもっと楽しいよ。
[PR]
by usa-log | 2013-03-22 21:31 | アロマは一日にしてならずぢゃ | Comments(0)
<< 鎌倉にお花見行って来たよ。 カルディの紅茶。 >>