Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

鎌倉にお花見行って来たよ。

そこらじゅうの桜、ものすごい勢いで開花しちゃってると聞いて。
a0026762_23505092.jpg
ぼんやり曇り空に時々薄日のさす午後3時過ぎ。駅前から鶴が丘八幡宮までの道...段葛はすごい人、人、人。といっても、もうそろそろ帰帰途につく人も多い多い時間帯。段葛というのは、一段高くなっている歩道で、舗装されてない道です。その両側に桜並木が続いているのです。人が多くてちょっとホコリっぽい...かな。
だらだら歩いて到着、源氏池方面に。おや、牡丹園がちょうど見頃じゃないですか!ものすごく丹精込めた見事な牡丹がずらり並んでいて、うっとり。
a0026762_23531772.jpg
直径20センチくらいありそうな大輪の花が咲いてるんですもん。園芸、ガーデニングはやらないけど、そういうの好きな家族や友だちがいるので、苦労は聞いて知っています。お花をきれいに咲かせるのってホントに大変なんですよね。咲いてない時期の方が遥かに長いのに。そんなこと思って眺めると、ますます感動してしまう。ここは入園料払う価値ある場所だと思います。
a0026762_1038559.jpg

しかも色とりどりで、黄色い牡丹なんて初めて見ました。
a0026762_23542444.jpg

そして、源氏池ほとりの桜は立派な木が多いです。ちょうど池はしゅんせつ作業中?もしかして、シーズン前にきれいにしようとしたのに、桜が先に咲いちゃったんでしょうか?
a0026762_23592178.jpg
桜の写真って、空に対してどうしても暗く写っちゃうんだけど。。でも、きれいなんだよねー。
ああ、いいなぁ。歴史の重みを感じる桜です。それと、ケヤキの巨木もあります。神社って大きな古〜い木があって、なんか安心感があります。だって1000年とか動かないものに守られているんですよ。
a0026762_10382837.jpg

文化財指定じゃなかったかな?もう、幹がコブコブになってて、枝を広げて走って追いかけて来そうな(笑)
a0026762_10423666.jpg

高校時代にも来てました。蓮の咲く時期だったかなー。渋いでしょ?...って、当時、ヒマな高校生の行き先なんてお茶と神社仏閣くらいしかなかったからw
でもびっくりだったのは、ミルクホールは今もあるし、お好み焼き津久井がまだあるなんて!部活のみんなと庭を眺めてお好み焼き食べてましたが。
a0026762_23595128.jpg
そしてやっぱりこれ!八幡様だよー。長い階段上ってお参りして。
こうして見るとやっぱり広いな、境内。そう。お正月はいつも大混雑で、その広さも味わえない感じになってしまいます。深夜0時のお参りなんてロープ規制の思い出しかない(笑)

子供の頃のお正月は一家でお参り。3が日は混雑が厳しいので、4日あたり。新しい破魔矢。帰りに酒蒸しまんじゅう買って帰る...という。。なつかしい場所です。
そういえばあらためてお花見って案外来てなかったかも。源氏山はまだ咲いてないみたいだから、来週あたりきれいなんだろうなぁ。

(北鎌倉へつづく)
[PR]
by usa-log | 2013-03-24 00:03 | SEASON'S GREETINGS | Comments(0)
<< お花見のつづき 鶴が丘八幡宮〜... 発泡アロマバスソルト、今度は型... >>