Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

梅の季節、今年は梅ジュースを(7日目)

「いくらなんでも早すぎるんじゃ?」
と友だちに突っ込まれたし、私もそう思うんですが。
a0026762_21274889.jpg
でもこれ以上何を搾り取るんですしょう(笑)
おとといと比べてもさらにシワシワが進行してます。梅がちっちゃい。どうしよう?
a0026762_2201659.jpg
氷と水で割って飲んでみれば、おとといより酸味が増してさらっとした甘み、とっても美味しい。何よりふっくらとした梅の香りがする。色がまだ淡いのだけど、ミントの葉にぴったりですごく爽やかな飲み物の絵になって...ますよね?

果汁はほぼ出尽くしたと思うし、2週間くらいで完成ってことにして、容器に移して冷蔵庫保存にします。常温でだいじょうぶって書いてあるけど、殺菌が完璧だったとは思えないし、東京の夏は温度も湿度も高い。きっと外出中の部屋の中はとんでもない蒸し風呂になってるだろうし。暑くなったらなったで、レモンだ、ミントだって話になるかもしれないし(笑)そんなわけで冷蔵庫に入るくらいの量しか作らないけどそれでいいの、って思ってます。


こちらのサイト 梅シロップ(梅ジュース)の作り方/レシピ を参考にしています。
  
ちなみに一週間後の梅シロップでも、まだ氷砂糖は完全に溶けていませんが、そこそこ美味しい梅ジュースが作れます。

と書いてありますが、うちのは溶けきっちゃってますもん。でも2週間後から飲めるって書いてありますよね。

うーん、何種類もの方法で作って比較されてるところが説得力あります。
[PR]
by usa-log | 2013-06-10 21:45 | Do it myself! | Comments(0)
<< ミントティー 鎌倉あじさい巡り(おまけ)源氏池 >>