Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

牡蠣の季節のランチ

a0026762_12565364.jpg

雨が降ってて冷え込んで、なんだか急に冬が近づいたような日でした。
場所はコリドー街。こぢんまりしていかにも美味しそうな雰囲気が伝わる、期待できそうな店構えです。
オイスターテーブル銀座コリドー店

ランチメニューから牡蠣のパスタ(アラビアータ)を選びました。スープとサラダ付きです。それとフライにするか迷ったのですが、牡蠣の素焼き。日曜日なので昼間っから1杯だけ白ワインも。

まず驚きだったのがスープ。ランチにありがちなコンソメじゃなくて、牡蠣のスープなのです!きれいなすまし汁といった感じ。すごくやさしい味で滋味溢れるというか、寒い日にはすごく温まります。今まで食べたことのない味で、牡蠣の味というより...一番近い雰囲気は「はまぐりの潮汁」でしょうか。

そして焼き牡蠣。
もちろん生牡蠣も大好きですが、焼くとよりいっそう風味が増すような気がします。シンプルな素焼きにレモンをギュッ。...やっぱり絶品でした。浜辺で漁師さんに焼いてもらってかぶりつく、くいしん坊!万才松岡修造気分(笑)

パスタもプリっプリの牡蠣入りで美味しかったです。ペペロンチーノもちょこっと分けてもらったけど、そっちもよかった。クリーム系も食べてみたかったな。全体に味付けが濃くなくてうれしかったです。
日曜日のランチタイムなので、あまり人も多くなく(あの辺りは日曜やってないお店も多い)ゆったりしたランチを楽しめました♪

いつまでもしつこく暑くてなかなか秋を感じられなかった今年ですが、冬は案外早いのかも。オイスターバー、レストラン増えている気がするし、寒いうちにまた行きたいです。

∩ ∩
・・
今度から食事は絵にしようかな、練習を兼ねて。
[PR]
by usa-log | 2013-10-22 12:40 | うさぎ食品 | Comments(0)
<< パパンでカフェごっこな秋 日本橋三越、堂島ロール・季節限... >>