Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

四万十生姜どれっしんぐ

前回の四万十たまねぎどれっしんぐから2ヶ月近く経ってしまいましたが...ようやく生姜どれっしんぐのレポです。

a0026762_22574138.jpg
こちらもどろっとしたタイプではないので、絡んでくれる食材がいいと思います。お醤油ベースで酸味は控えめ、生姜の香りが効いているので、お肉、お魚に試してみようかな。
a0026762_23293139.jpg
まずは、お惣菜コーナーのワカサギの天ぷらにかけてみました。思った通り、お魚にも合います!マリネみたいに漬けても味が浸みそうですね。
a0026762_22572986.jpg
豚肉の薄切りと玉ねぎを炒めたものに焼き肉のタレ代わりに使っちゃいました。生姜焼きと同じ原理なので、文句なく美味しい。ほら、ここで「たまねぎどれっしんぐ」だと玉ねぎかぶっちゃうでしょ?ここは生姜どれっしんぐ♡
a0026762_22573952.jpg
そして最後はしっとりした焼豚(焼き煮豚?)のアクセントに。温野菜の新じゃがにもぴったりです。

たまねぎ味と優劣付け難いおいしさ加減、ホントにお世辞じゃなくて。
四万十...土佐といえば、いっそ鰹のたたきなんかにいかがでしょう?なまりぶし...でしたっけ?あれをサラダ風にしてもいいかも。夏場ならキュウリかなんかと...。あ、まるっきりビールのおつまみですけど(笑)

豚肉と相性がいいのは、生姜はもちろん椎茸の出汁が入っているからかも。
あと少ししか残ってないけど、最後は薄切り肉でしゃぶしゃぶにしてみたいなぁー。
[PR]
by usa-log | 2014-03-02 23:20 | うさぎ食品 | Comments(0)
<< 曽我の里、梅林へ 3月のうさぎカレンダー >>