Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

曽我の里、梅林へ(3)

お出かけしたら、やっぱりお土産ですよね?美味しくて可愛くてステキな和菓子屋さんがありました!
「曽我の里 風月堂」は駅前の通りを梅林に向かって右側、目立つようなお店ではありませんが、歴史を感じる何かタダモノではない予感がします。
a0026762_11155695.jpg
ひとつひとつ、うっとり見とれてしまうようなお菓子。あれこれパックに詰めてもらいました。どれもこれも見た目に奇麗で美味しそうで、同じものを6コとか無理。ショーケースの中全部ひとつづつくださいっ、の気分です(笑)
a0026762_11161189.jpg
お花見にぴったりじゃありません?中は白餡とこし餡です。甘さ控えめでとっても上品。
a0026762_11162441.jpg
左がお店のイチオシ、名物「あけぼの梅」ところどころピンク色が透けて見えてなんかもうたまらなく可愛いです。右は薯蕷(じょうよ)饅頭。梅の花の形になっているのですね。真ん中のほんのりピンク色が見えますでしょうか?「
a0026762_11174676.jpg
翡翠色のぎゅうひの中はピンク色の餡!おしゃれです。真ん中はゆかり。この香りが店内に漂っています。
a0026762_11165279.jpg
餡がしつこくなくて、後味すっきり。山芋入りの皮なのでふっくらしています。
a0026762_11163252.jpg
こちらは生梅を寒天で包んだもの。梅の味と香りはするのに酸っぱくない...?いったいどんな技を使えばこんなお味になるのでしょう。
a0026762_1117530.jpg
最後は椿をモチーフにしたお菓子。このまま飾っておきたいような...でも食べちゃいますけどw
a0026762_11171825.jpg
中はほんのりピンク色。ほんとにセンスがいいんです。
a0026762_11181229.jpg
こじんまりした店内には縁台があって、そこで買ったお菓子をいただくこともできるようです。こういうお店、ずーっと続いてほしいです。次に行ったら、もう3パックくらい買って来たいです、ぜったい♡

包装紙も老舗って感じでいいな♪
[PR]
by usa-log | 2014-03-05 11:46 | うさぎ王国 | Comments(0)
<< 春の新作ビーズうさぎ 曽我の里、梅林へ(2) >>