Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

手作り♡アロマ入りシアバターハンドクリーム(3)

またまた作ってみました。
今回は花粉の季節ということで、甘い香りではなくすっきりミント系です。
a0026762_23225751.jpg
いつもの通り、スイートアーモンドオイル、シアバター、ミツロウの組み合わせ。
しかし、ちょっとばかり手が滑ってスイートアーモンドオイルが若干多めに。結果的に少し柔らかなテクスチャーになり、それが好評という結果になりました。
以前のレシピは
スイートアーモンドオイル:シアバター が同量(重量で)
ミツロウひとつまみ程度
と書きました。
ミツロウ多めにすると、しっかり固まります。もちろん手に乗せれば体温ですぐに解けます。

エッセンシャルオイルは、スペアミント、ティートゥリー、カモミールローマン、レモン、といったところ。
ミントの香りは強いので、あとの残りはなんでもいいかも(笑)

手元からすっきりした香りが漂ってくるので、お鼻がムズムズって方にもいいかと思います。
ペパーミントはもちろんポピュラーですが、スペアミントもまたちょっと違っていいですよ!

a0026762_23225974.jpg
そして花粉症対策アロマセットを友だちに...と思ったのに写真撮る前にラッピングしちゃってこんなことにw

でも覚え書きってことで。
エッセンシャルオイル・花粉症対策ブレンドは不快な症状を少しでもスッキリさせるのが目的。
ユーカリ、ティートゥリー、スペアミント、カモミールローマン、ホーウッドオイル、ラベンダー、レモン
ホーウッドオイルは最近注目のエッセンシャルオイルで、ワシントン条約で伐採できなくなったローズウッドの代替品として使われるようになったようです。ほんのり甘く、でも深い樹木の香りです。

これを原液のままで。友だちはもう慣れているので、希釈して使ってもらっています。お風呂に数滴、お洗濯の仕上げに、洗面器に入れて吸い込んだり、熱いおしぼりにして身体を拭いたり。なんでもいいんです。気持ちよくすっきりすれば。

それと少し甘い香りのボディーマッサージ用オイル
ゼラニウムブルボン、イランイラン、マンダリンオレンジ、ラベンダー、マージョラムスイート、クラリセージ
お花系の香りで明るく華やいだ気分に。
ちょっと濃いめに作ってあるので、キャリアオイルで薄めて使います。たぶんだいじょうぶだとは思うのだけど、アレルギー反応が出てるような時は慎重に無難な濃度から。ハンドマッサージや足のマッサージ。拭き取るか洗い流すかするものなので、あまり深く考えずにとにかくいい香りにひたってもらえればいいんです。
キャリアオイルはちょうど試供品のアプリコットカーネルがあったので、それを付けました。

それとローズウォーターを瓶で。
ダマスクローズのエッセンシャルオイルをホイッとプレゼントできれば一番いいんですが、たぶん2まんえんくらいだから(笑)
蒸留水でもローズはローズ。うっとりできますよ。


ハンドクリームにはシアバターがかなりいい感じなので、また追加しようかな。なんていうか、肌への浸透がすごくいい。塗った時は間違いなく油ギトギトなのに、すぐにきれいにしみ込んでしっとり。
ちなみにシアバターというのは植物性。シアというアフリカ産の樹木の実から採れるのだそうです。ココナッツオイルみたいなイメージでいいのかな。

もうひとつ試してみたいのがアルガンオイル。こっちも木の実でモロッコ産。アフリカは植物性油脂の宝庫なのかな。

手作り♡アロマ入りシアバターハンドクリーム(2)
手作り♡アロマ入りシアバターハンドクリーム
[PR]
by usa-log | 2014-03-14 23:52 | アロマは一日にしてならずぢゃ | Comments(0)
<< ハーゲンダッツ、バラのアイスクリーム フルーツ天国! >>