Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

HDDでもクラウドでもないバックアップをとろう!

さっそく発掘した写真はCDに焼いておきました。光ディスクの信頼性はHDDよりも高いようなのです。(と教わったことを思い出して)

でもねー、せっかくの写真。そう、ちゃんと紙の記録・・・アルバム作ろうよ!って思ってます。
紙って通常では案外劣化しないし、セピア色になったらなったで、それもいい感じ。
子供の頃のアルバムと同じで、古びたデジカメ出力写真だって将来きっと宝物なんじゃないかなって。お店に頼んでみようかなんて思っちゃう。

デジカメ使うようになって、プリントされた写真を見る機会がすごく減った。たまにちゃんとプリントされた写真を送ってもらったりすると、すごく感激する。
だから私もちゃんとプリントしてみようと思う。

映画「ターミネーター」の中でリースが取り出す色褪せたサラの写真。あのシーンがものすご〜く残ってて。(テレビで何度も何度も見てればそうなる?)

電子ブックでも読めるのに思わず本を買ってしまうのと同じ気分なのかなぁ?ページをめくるって感覚、やっぱり特別な気がするねって話でつい先日盛り上がったばかり。触れる・・・ってやっぱり特別だよね?

     ♡     ♡     ♡     ♡     ♡     ♡     ♡

いずれにしても、データは大切にしなくちゃってつくづく思ったのでした。

え?
今まで大切にしてない?
そんなことないですよー。(ヾノ・∀・`)

たまたまデータを失うような目に遭わなかっただけなのです。
Macが壊れたこと一度もない。
CDからインストールしてた時代、ダウンロードしてインストールするようになっても、中身のデータはそのままでOSだけアップグレードで何の問題もなく・・・
新しいMacに買い替えた時は尚更で、事前に準備してちょっとずつデータを移動させてたし・・・
(IntelMacに変わった時はクラシック環境なくなっちゃうので、かなり準備に手間取りました)
a0026762_00150368.png
OS9.2 最強に安定してました


外付けのHDDにもバックアップしてたし、今回はイラレの不具合で焦ったのが敗因とも言えます(笑)

でもね、こういうことあるとMacを通して、仕事のやり方とか出来栄えとかデータ管理とか見直すことになるでしょう?
写真に写ってる人のこと考えたり、お世話になったのに不義理してないかな?とかとか。
もはや人生見直してる感じですよ、ホントに〜〜。

ホントはね、写真が消えちゃったとき悲しくて、探しても探しても出てこなくて、それなのに10何年前の仕事のデータとかはきれ〜いに保管されてて、それも何重にもバックアップ残ってるのよ。なんかやになっちゃったの。こんなのもういいから(使うこともないだろうし)てきとーにして自分のデータを気をつけておけばよかったーーああああ(ノω・、`)なんて。
人間ができてないの丸出しだけど、ホントにそう思った。

結局、復元できたから、きれ〜いに残ったLC575のデータも懐かしく眺めることができたけど、そうじゃなかったらどうだったかな?わかんない。以後ひねくれた生涯を送るかもしれないし、案外あっさり忘れちゃうかもしれない。
でも復元できた。だから感謝してます。

「まだ、もうちょっとマシになれるかもよ?」ってMacの神様に言われてる気がするのです。




[PR]
by usa-log | 2016-09-04 23:54 | Macの神様
<< 秋の木工雑貨入荷です やっぱイラレ優先だもん! >>