Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

ウッドビーズうさぎ

いつの間にか品薄になっていた、ウッドビーズうさぎ。
ヘンプのストラップがけっこう人気商品(当社比)なのです。
ようやくニスを塗って仕上げました。
なんだか...ソロバンみたいだ(笑)
a0026762_13482677.jpg
木のまんまのビーズを買って下地から塗ったので、微妙な色合いも出せてます。
市販のだと真っ赤とか真っピンクとか...どうしても原色ばかりになってしまうのね。
今回は黒ウサ(焦げ茶かな...写真中央・上)さんもいます。
a0026762_13481583.jpg
串カツなんかに使う串にテープを巻いて、ビーズが落ちないようにして彩色しています。

1. 下地を塗る
やっぱりオリジナルカラーがいいですね。
2. うさぎを描く  
アクリル絵の具を何度も塗り重ねないと下地が透けてしまうのよ。
絵の具はすぐ固まってしまうので、同じ色を使う作業をまとめてやらないとダメ。
だいたい1度に1工程しかできないなぁ(これは根性の問題...か)
3. お花やハートを描く 
ピンクや赤の絵の具を混ぜて作っては、あっちこっち塗ります。
4. うさぎの顔を描く
耳、ハナ、ほっぺのピンクから。これはもう全員同じ色で(笑)
目を描く。
ネイルアート用のドットスティックを使ってますが、何度もやり直すこと多し。
でも顔が命だしー。
5. 仕上げのニスを塗る


ヘンプは各色揃ってるので、ストラップと夏だからブレスレットも作ろうかな。
[PR]
by usa-log | 2009-07-05 14:07 | Beads*usa-shop
<< ウッドビーズうさぎのその後 もう夏のバーゲンなんだよ。 >>