Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

カテゴリ:デザインやなんかのこと( 45 )

Adobe CS5.5かぁ。

a0026762_11515932.jpg
やっとこさ決心してAdobe CS5を購入。
マシンが変わって、以前のバージョンが使えなくなったから仕方ないのです。
そう、それはそれは長い間お世話になったe-Macが完全に終ってしまったからねぇ。

しかし、カタギの人間にハイッと買えるお値段ではないし、しばらくお試し版とか英語版その他でしのいでいたのだけど、さすがにそうもいかず。

でもやっぱりよいわー、と思ったほんの1週間後。
「Adobe CS5.5発売」
え...( ゚д゚)ポカーン
ホントですか...。。。

さすがに無償アッグレードの対象だったのでホッ、だったけど。

この時の気持ちがなんかに似てた。
そう、思い切ってちょっと高いお洋服を買った翌日から「バーゲン」になってる!!
...あの感じ。
スーパーのお惣菜を手に取ってかごに入れて、ふと振り向くと「値下げ」になってお店の人がペタペタとシール貼ってる時の悔しさ(笑)


何を買っても気分はいっしょかも〜。
[PR]
by usa-log | 2011-05-16 12:04 | デザインやなんかのこと | Comments(0)

いまどきのATM...以前(番外編)

別の銀行へ行った。
ビルの中のその小規模ATMは自動ドアを開けて入るスタイル。
自動センサーじゃなくて「押してください」というボタンが付いたアレ。

これが反応してくれない。
さっきスタバでダークモカチップフラペチーノを食べて(飲んで?)指先が冷えきってるからなのか?
冷房で乾燥してるせいなのか?
何度も押したりたたいたりしてようやく中へ。

タッチパネルは問題なし。
以前より精度が上がっているのかな。
10年くらい前は反応しないことがよくあって、警備のおじさんに「袖をめくるとね、ちょっといいよ」などと教わったものですw

用事を済ませて帰ろうとした。
や〜な予感がした。
例のボタンを押して出ようとしたけど、やっぱり出られない。。。orz
さらに最悪なことに隣の人も終わったらしく背後でイラついてるのがわかる。
ああ、私だって出たいんです、でも押しても反応しないんだもん。なんなら代わっていただけませんか?と頼みたい気分です。
さらに押したりたたいたりして、ようやく解放されました。
やれやれ。

こんな手(指)でiPhone操作できるんでしょうか?ww
このままガラケーを極めた方がいいんでしょうか。

a0026762_1637335.jpg
何にするともなく編んだサクランボ。
ビーズがびっしり付いてるのだけど、あんまり目立たないなぁー。
[PR]
by usa-log | 2010-08-19 16:36 | デザインやなんかのこと | Comments(0)

いまどきのATM(3)

ネット銀行も ATMじゃないけど、まあ画面操作になるので書いておきます。
あそこのアレはひどい!

「なんとかプランに今すぐエントリー!」というバナーが全面に現れて、無視して進むには右下のちいさ〜〜いボタンを探してクリックしなければならない。
それも「お取り引き画面へ」じゃなくて「今はエントリーしない」だって。

振り切って進むとさらにしつこく、キャンペーンは○月○日までなんだからね、申し込まなきゃ優待してやんないからね、といった内容が。
「いいから早く取引させてくんない?」
怒るというよりほぼ呆れてしまいました...。

デザイナーとしてどうこうじゃなくて、人としてどーなの?っていうレベルです。
そんなことしてると今にひどい目みるよ、なんてばーちゃんみたいなノロいの言葉を...ね。

a0026762_1683560.jpg
いやいや、人を呪わばナントかだっけ。
タネがグリーンのこのトマト、甘くて酸っぱくて味が濃い。すっごく美味しい!
[PR]
by usa-log | 2010-08-19 13:49 | デザインやなんかのこと | Comments(2)

いまどきのATM(2)

そもそもなんで違う画面にいっちゃうのか?

実は操作しながら気づいてしまった。
そこの銀行の機械は「何も押さずにカードを入れる」と自動的に「お引き出し」画面になるのだ。
小さく書いてあるにはあるけど、知らない人には見づらいかも。
さっきのおばちゃんはきっと先にカードを入れてしまったから、「お振込」の画面に行けなかったのだ。
やっぱ「お振込ですか?」と聞いて、最初に戻してあげて、「あ、まだカードは入れないでください」って教えてあげればよかったんだろうね。
あのおじさんはそうしたに違いない。(最後まで見てなかったけど)

流行の「時短」なのだろうし、きっと多くの人が「お引き出し」を利用しているという統計でもあるのだろう。
でも人はいろいろ。
とりあえず「カードを突っ込んで」それからメニューを選ぶ習慣の人だっている。

しかもここのATMはカードを入れる前の画面の大半が「なんとかローン」のお申し込み画面へ繋がる巨大バナー(っていうのか?)になっている。
これは明らかにひどい。間違って押す人もいるかもしれないのに。
それこそ「違う画面」に行ってしまうよ。
タッチパネルの画面には規制ってものがないのかな。

なにより銀行によって違うっていうのが困惑する。
バスの乗り方と一緒だ。
都バスに慣れて、横須賀のバスに乗るとあたふたする。
おつりでなく両替方式なので、間違うとかなり恐い目に遭う(笑)

いつだったか友だちと初めての場所でバスに乗って、まったく違うシステムに動揺して(しかも行き先のバス停の名前がウロってどういうことよ?>私のおともだちw)二人でドキドキしたものだ。
「おっ、おつりヤバいよ。細かいのある?ある?」 ((;゚Д゚)←ホントにこういう顔になっちゃいますよね

公共のものは使い方を統一してもらえないものなのかなーって思う。
ATMのタッチパネルの使いやすさ重視のデザイン(ユーザビリティを考えたデザイン)くらいなら統一できるんじゃいんでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こういう仕事してるし、使いやすさ・ユーザビリティとか、そういうことはとっても気になる。
ボタンの位置ひとつ、表現ひとつで使いやすくなったり最悪になったりもする。

デザイン、自分の仕事なんかのことで気がついたこともちょっと書いてようかと思います。

a0026762_161189.jpg
みなさんのランチが「夏野菜の○○」っていうのが多くて、真似して見ました。
夏野菜のトマトソース(自家製)。ベーコン炒めるといい香りになるよ。
バジル栽培すればなぁー。
[PR]
by usa-log | 2010-08-19 13:38 | デザインやなんかのこと | Comments(0)

いまどきのATM(1)

銀行のATMで操作中の年配の女性が振り向いて「ちょっと...わからないんですが...」とつぶやいて並んでるみんなに助けを求める視線を送った。
見てあげようかなと思ったら、前にいた青年が「それはインターフォンで係の人を呼んだ方がいいですよ」と言う。そりゃそーか。

今時のATMは、操作中の人を覗いちゃいけませんどころか、ブースの外で待つのがルールになっているようで、ここはちょっと大規模だから中に入れるけど、小さな所ではこの炎天下に外に行列なのだ。
そんな状況だから、見てあげたいけど声かけにくい空気がある。
余計なことしてオレオレ詐欺?とか思われたくないよねー、という感じの。

しかし、時間外なのか誰も来ない。
「なんだか画面が違うほうへ...」などとおっしゃる。
お振込ですか?暗証番号は?とかやるわけにはいかないけど、少しくらいなら不審者にもならないだろうと思い、ちょっと見てあげた。
「入金したいのに違う画面が...」
機械というのはヘンテコになったらリセット、が基本だと思ってる。(トロンならコンセント引っこ抜いちゃう)
「それじゃ、とりあえず最初に戻っていいですか?」
と確認してホームに戻るボタンを押してあげた。
このくらいなら怪しい人にもならないだろう。
「これで、もういちど最初から試してみてくださいね」

操作してるとこに付きっきりはやっぱヤバイと思ったし、順番が来たのでそこを離れた。
ところがまた「あの…できないんですが…」
現金をつかんで操作中だったので、誰か頼むよ〜と思ったら、後ろにいたおじさんが「どうなさいましたか?」と出て来てくれた。
その人はみんなに聞こえるような大きな声で、「お振込ですか?」などと聞いて親切に教えてあげていた。

そうだよ、これが普通だよなって思った。
困っている人がいたら親切にしてあげなさい、って教わったじゃないか。
いつからそういうことをためらうような空気になっちゃったんだろう?
関わりを持つことを必要以上に恐れるようになっちゃったんだろう?

明快なおじさんがやたらかっこよく見えた。
次からは遠慮しないで、はっきりと大きな声で教えてあげようと思ったよ。

a0026762_1613320.jpg
今年も食べたよ、パッションフルーツ!
強烈に酸っぱくて甘くてトロピカルで野性的。
元気出していこっ、て時に最適。
[PR]
by usa-log | 2010-08-19 13:20 | デザインやなんかのこと | Comments(0)