Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

<   2011年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

キサンタンガムを求める旅。

キサンタンガムというのは増粘剤です。
粘り気というか、とろみをつけるために使う添加物。

この間のドレッシングが「レストランみたい」とまで褒められてるのに、感触がサラサラし過ぎて具材にからんでくれないのが不満な細かいヤツですw
それで、市販品のラベルをひっくり返してチェックしたら、キサンタンガム(増粘剤)とある。
これだ!!と、早速ぐぐってみたのですが、「食用」というものの小売りは見当たらないかなぁ...。

化粧品用なら小分けしたものが比較的手軽に買えるもよう。
こっちは、たとえば手作りのリンスなんか作る時に使用するみたい。
「無添加」のリンスがあまりに液体で、髪にからんでくれなかった経験ありませんか?
そういう時に加えて、使用感をアップさせるものらしいんですが。

キサンタンガム (xanthan gum) は多糖類の1つ。CAS登録番号は11138-66-2。 トウモロコシなどの澱粉を細菌 Xanthomonas campestris により発酵させて作られる。 分子量は約200万もしくは1,300万から5,000万。グルコース2分子、マンノース2分子、グルクロン酸の繰り返し単位からなる。キサンタンガムにはカリウム塩、ナトリウム塩、カルシウム塩も含まれる。 水と混合すると粘性が出ることから、増粘剤、増粘安定剤として幅広い用途で用いられている。
〜ウィキペディアより


別に怪しかったり危なかったりするものじゃなさそうです。
実際食品に使われてるわけだし。
一般人には食用として管理が難しいのかな?
そもそも意地でもドレッシングの食感を...!!とかいう需要がないのか?

ほかに同様の効果があるものってあるのかな?
ペクチンなら買えるけど、ちょっとゼリーっぽい感じ?
そうなると今度は「ポン酢ジュレ」に行っちゃうし。
a0026762_19475722.jpg

なんかいいモノないのかなー。写真はトマトサラダから敢えなく転落していくオニオンドレッシングw
[PR]
by usa-log | 2011-06-27 19:22 | うさぎ食品 | Comments(0)

バラが咲くタオル、うさぎがぴょん!のタオル。

え...と。プレゼント自慢です(笑)
a0026762_18591533.jpg
下のアロマのケースと一緒に。ホントは中に敷きたいところですが、たちまちオイルをこぼして汚してしまいそうなのでできない小心者です。
a0026762_18591719.jpg
ピンクハウスにうさぎ柄ってあったのね!
テディベアしか浮かばないのはもはや昭和のオッサンなんでしょうか?ww

よぉく見ると、焦げ茶色のしっぽが付いてます(3D)。
いやいや可愛くてこっちも汗なんか拭けそうにない小心者です。

ハンカチ、タオル類はメンズのものが多いです。
IMとかKENZ○なら遠慮なく(ごめんなさい)汗拭いたり、焼き鳥食べる時に膝に敷いたり。
以前にテキスタイルのお仕事してた時に社内バーゲンで大量に買い込んだのがあったりしてw
[PR]
by usa-log | 2011-06-27 19:08 | うさぎ王国 | Comments(0)

アロマなバッグ。

友だちにプレゼントされたバッグ(ケース?)があんまり可愛いので、アロマ関係専用にしたよ!
a0026762_19234487.jpg
開けるとこうなる。
汚さないように缶に入れて並べる。
この缶もいただきもののゴディバです。(物もちだけはいいのだ)
a0026762_19235568.jpg
柄のアップを。
なんかいい匂いのしそうな絵柄じゃない?
a0026762_19235096.jpg

だいぶエッセンシャルオイルが揃ってきました。
袋に入ってるのはヘアワックス用のビーズワックス(蜜ろう)。
紅茶の缶の中身は試験で使った1ミリ瓶やスポイト。

これから暑くなるので、肌に直接つけるような化粧品は気をつけないといけないのだけど、ヘアワックスなら作れそうなので。
寒くなったらハンドクリームとか。

ただし、これを勝手に売ったりすると法律に触れてしまう。
エッセンシャルオイルを小分けするだけでもダメで、製造とみなされる。(ホントはアロマの卵のおまけに付けたいんだけど)
手作り化粧品は基本「自己責任」なので、お友達に説明して納得の上で分けてあげる、ということになります。
 ...ってなことを、知らないのはアレだと思って試験受けたりしたわけなのね。

なので、アロマ好きなお友だちはお楽しみに♪
[PR]
by usa-log | 2011-06-24 19:33 | アロマは一日にしてならずぢゃ | Comments(3)

冷蔵庫が静かすぎな件。

昨日、冷蔵庫の背面を掃除したら画期的に静かになっちゃって。
あんまりおとなしいので「壊しちゃった?」と心配になって、何度もそっとドアを開けてみたりw
a0026762_22462789.jpg
ウィ〜ん、ってなる回数が明らかに減ってるし、音も小さい。
ホコリ取っただけでそんなに違うモノ?
しかも今日は30℃越えでしょ。

何度確かめても中身も無事のようだし...。

メーカーさんのサイトにもお掃除方法載ってます。

冷蔵庫の背後に要注意ですっ。
[PR]
by usa-log | 2011-06-22 22:53 | うさぎ王国 | Comments(4)

手作りドレッシング。

オニオンドレッシングを作ってみた。
a0026762_15104513.jpg
市販のすりおろしオニオンドレッシングがおいしすぎて、すぐに使い切ってしまうので、じゃ手作りしてみようかと。

だいたいこんな感じです。
タマネギ 1コ
オリーブ油 75cc(大さじ5)
酢 75cc
味の母 60cc (みりんとお酒が合体(?)したようなもの...じゃないかな)
醤油 45cc
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1

タマネギはバーミックスでガーっとやってしまってクリーム状にする。
その他の調味料もガーっと。
で、混ぜて終わり。
簡単です。
ペットボトルは熱湯で溶けても(溶けないか?)イヤなので、焼酎で消毒しました。(仁先生風)

まだちょっとタマネギが苦いです。もう少し時間が経つとなじむのかも。

あと、さらに市販品のラベルの裏に書いてあるようなもの入れればいいのな。
コンソメ少々、ごま、ニンジンペーストとか、フライドガーリックなんとか...。冬ならリンゴ入れても美味しそうだ。
a0026762_15104912.jpg
それはそうと、このラベルはひどい(笑)ぜったい売れない。
いくら仕事で食品のラベル作ったことないとはいえ、茶色の名前ペンと4色ボールペンしかなかったとはいえ、小学生のほうが気の利いた物作りそう。
「もっとがんばりましょう」 ですねww
[PR]
by usa-log | 2011-06-22 15:21 | うさぎ食品 | Comments(7)

冷蔵庫の裏側を掃除したら音が静かになったよ。

やっぱり冷たいものが欲しくなるよね。
この酸っぱさが好き☆
a0026762_23521670.gif

ところで、冷蔵庫がうるさいなー、と特に夜間気になってたら「掃除」をすすめられました。

お掃除すると静かになります。それもかなり画期的に

冷蔵庫の裏っ側なんて普段掃除しないでしょ?
っていうか、普通引っ越しとか買い替えでもしないと放置してるのが普通じゃないですか?
だいいち、重たくて無理かと思う。

まず電源を抜いて。
上に載ってるものを降ろして、と。
うちのは大型ってほどでもなくて(小型でもないけど)、中身を空にしなくても動くじゃないですか!
...ぜったい無理だと思ってたのに。
左右交互にちょっとずつ動かしたら、背面が見えました。

うわっ、想像以上にすんごいホコリですっ!!
スキマに掃除機かけててもぜんぜんダメだねー。
こんなんなってるとは。

...とにかく、背面のうにゃうにゃしたあたりのホコリを取れるだけ取って、下に付いてるトレイ(?)みたいのも洗って。
以前より少し壁から離して(そのほうが音も静かだし、熱くなりにくくて節電だって聞いた)、設置。
つけ置きしたトレイをきれいにして戻して、電源投入。

1時間ほど停電状態だったのだけど、確認した限り冷凍食品も無事。
ウワサだと計画停電の3時間というのが限界、とか。

とにかく静かになってうれしいな。
ちなみにエアコンと冷蔵庫が家庭内電気使用量のかなりの部分なんですって。
暑い夏に汗だくになってがんばる前に、まだまだ工夫の余地ありそう。
[PR]
by usa-log | 2011-06-21 23:52 | うさぎ食品 | Comments(0)

扇風機出動。

ちょっと晴れてきたし、蒸し暑いので扇風機を出しました。いやー、涼しい〜。
まだまだ気温は30℃とかなってないし、風があればじゅうぶん爽やかです。
a0026762_1551013.gif

この夏は冷房控えめで扇風機回そう、っていうのが主流になるのかなぁ?

寒がりだから電車の冷房が控えめになるのは歓迎なんだけど、通勤タイムはキツいよねぇ。
そういうのはちゃんと冷やして、他のところで...
たとえば、ギンギンに冷えたATMコーナーなんかは温度上げてもだいじょぶだと思う。
常時人がいるわけじゃないしね。

とりあえず体感として寒いと思うのは、銀行、ホテルのロビー、空いてる電車、食事するところ(特にファーストフード)、スーパー(生ものがあるから仕方ないのか?)などなど。
暑いから冷たい飲み物頼むと、帰る頃には指先が冷たいってどうなの?(笑)
いつだったか、入ったお店が冷え過ぎてて、しかも換気(?)が悪いみたいで気分悪くなって慌てて出たこともあったし。働いてる人はだいじょぶなのか心配になった。

今年は控えめになるんでしょうか。
なるよね?
[PR]
by usa-log | 2011-06-21 15:00 | SEASON'S GREETINGS | Comments(2)

ビーズうさぎ(推定5歳)の修理。

a0026762_12381370.jpg
ずーっとずーっと前にご購入いただいたビーズうさぎ。
さすがに根元から取れてしまった...ということで修理。

a0026762_12382488.jpg
こちらはスワロのハート。
新しいのに付け替えましたが、古いほうもまだまだキレイでびっくり。

大切に使っていただけたんだなー、とうれしいです♪
[PR]
by usa-log | 2011-06-21 12:40 | Beads*usa-shop | Comments(0)

くまモン♪

6/21 写真追加
a0026762_1252059.jpg

友だちにもらったお品。
a0026762_17142149.jpg
このキャラ好きです。
熊本→クマ+おてもやん な感じがいいな。

中身はイチゴ味のドロップです。
熊本といえばイチゴも有名だもんね。(とよのか とか さちのか とか)
[PR]
by usa-log | 2011-06-20 17:18 | うさぎ食品 | Comments(2)

それと梅ジュースも。

梅ジュースというか、梅シロップというか、とにかくお酒じゃなくてお砂糖だけ。
梅から出てくる自然のエキスのみです。
たぶんこっちの方がやっかい。
a0026762_2028353.jpg
梅はどっちみち穴を開けるので、キズがあってもいいと思う。
問題は殺菌かなー。
35度の焼酎なら(仁先生だってこれでコロリと戦ってたよね)腐ることはまずないんじゃないかな?
でもこっちはお砂糖と果実。あぶない、あぶないw

容器は熱湯消毒したけど、アルコール消毒した方がいいとのことなので、フタなんかまで焼酎かけて。
梅もひとつひとつ、焼酎にくぐらせてます。
あんまり時間かけない方がカビたりしないかも。今、あんまり暑くなくてよかったな。
a0026762_2028620.jpg
これで3日目。
もうかなりジュースが出ていますね。
あ、色がアレなのは「きび糖」を使ってるからです。
別に好きなお砂糖でいいようなんですが、お砂糖売り場を見ててなんとなく。
見た目は氷砂糖かな、と思ったのだけど、なんかミネラル入りの方が元気が出そうな気がした(笑)
こういう「おうち用」は見た目より味だもんね。
http://www.nissin-sugar.co.jp/product/home/kibi_sugar.html

下処理その他、こちらを参考にさせていただきました。ありがとうございました。
[PR]
by usa-log | 2011-06-18 20:40 | SEASON'S GREETINGS | Comments(2)