Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

<   2013年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

手編みのサシェ♡

引き出し用の匂い袋を作りました。
a0026762_2382429.jpg

ヒノキのチップをティーバッグに入れたものに、エッセンシャルオイルを染み込ませています。もうちょっと小型がいいんだけど、持ち歩き用じゃないからいいです。(文句言って作ってもらえなくなると困るw)吸収材(というのか)はわざわざ用意しなくても手近な化粧用コットン、なければまるめたティッシュでも大丈夫。ほんの1〜2滴でいい香り。

可愛いプリント生地の袋...と思ったのですが、柑橘系も使ってしまって染みになりそうなので、残り糸で巾着風の袋を編みました。もうてきとーに編んでたら、なんか漁業で使うブイみたい(あー、また三崎行きたいなお魚食べたいな)になっちゃったので、お花とリボンでそれらしく。ヒモかリボンを付ければクローゼットに吊るす用になります。出来がブサイクになっちゃったのは下駄箱に入れよっと。

うさぎさんのひと言便せんは1週間ほど仕込んで匂いが移ったもの(漬け物みたいw)。使うのが楽しみ。

※柑橘系は特に色が付きやすいのでご注意。これはオレンジやレモンの皮を圧搾抽出した精油で、わりと大雑把な作り方だし、不純物が残りやすく劣化しやすいのです。また肌につけて日光に当たるとシミになると言われています。家庭用とか、化粧品でも石けんのように落としてしまうものには問題ないです。
a0026762_2383942.jpg
白い方はちょっとレースっぽくきれいにできました。プレゼントにも使えるかな?

      ☆      ☆      ☆      ☆      ☆ 
いよいよ花粉が飛び交ってきたようですね。
私自身はアレルギーがないので、自分が風邪などで鼻が詰まったときに気持ちよくなるのはどんな香りかな?と考えてブレンドしています。

まず1番はミント。とにかく鼻が通る感じ。それに持続性もなかなか。そういう時ってあんまり繊細すぎる香りじゃわからなくなってると思う。ミントははっきりしてるけど、クセもないし、誰でも知ってる匂いだから安心して使えると思っています。(でも刺激はありますから控えめに)
なので、前回のプレゼントはミント中心。

あと、お約束のユーカリプタスやローズマリー、ティートゥリーなど。殺菌作用とか大切ですよね。
ユーカリはけっこうクセの強い香り(と思ってる)なのでメインにはしてません。ユーカリにグレープフルーツ合わせてるのあったけど、それもいいかも。私はほんの少しレモンを入れたはず。あ、レモンもクセがないし、誰でも知ってる香りですよね。

そしてラベンダーなどの心落ち着かせる香り。誰だって鼻が詰まったら気分悪くてイライラするの当たり前じゃないですか。それにラベンダーは昔から抗炎症剤として使われていました。きっと鼻の粘膜にもやさしいと思って。ラベンダーを垂らしたお湯でタオルをぎゅっと絞って目の上に載せると気持ちいいようです。目が痒い時にお試しください。(精油は目に入れないように気をつけてね)

で、最後がとっておきのカモミール・ローマン。甘くやさし〜い大好きな香り。
もうないので、新しいの買っちゃおうかな、どうしようかな。

※いずれも希釈してほんの少しの量をお使いください。特に、慣れてない人や花粉症とか体調が良くない時は薄めにね。マッサージオイルで1%以下が目安です。
サシェの匂いを嗅ぐとか、バスタブに数滴でじゅうぶんいい気分になれますよ。

そうそう、思い出した!
洗面所、トイレにはレモン、合います。レモンならお値段もお手頃ですし。
[PR]
by usa-log | 2013-02-28 23:44 | アロマは一日にしてならずぢゃ

WordPressをカスタマイズする(4)カスタムメニューを設置する

WordPressをカスタマイズする(3)人間の欲望は果てしないのつづき

「カスタムメニューを設置する」新しい記事がアップされてたので、早速やってみました。WordPressテーマの作り方
Tae様、今回も大変お世話になりました。ありがとうございました。
a0026762_13385594.png
こちら 合わせてこのブログのカスタムメニューも同じデザインにしました。

設置の手順カスタムメニューを設置する

functions.php
まず、functions.phpの中にメニューを有効化するコードというのを書き加えます。自分で書くことはできないけど意味はわかったような気がする(?)
ダッシュボードを見ると、以前にあった「現在のテーマはメニューに対応していませんが...」が消えています。このメニューに対応してませんが...のままだとウィジェット利用になるわけです。サイドバーに表示されるのでちょっと残念なんですよね。

メニュー項目の設定
メニューはダッシュボードから設定できるので、簡単。項目が増えたり変わったりするたびにタグをいじる必要がないんですね。すごいなぁ。

header.php
次はheader.phpにメニュー出力関数を挿入。うーん、これもわかったような...いやあんまりわかってないけど(笑)とにかくこうすれば見える、ということです!そこが大事。
サイト出力して、該当するHTMLを確認します。これも確認しました。ちゃんとリンクされてます。
a0026762_13114261.png


CSSあれこれ
最初の頃の「HTMLからWPテーマを作成する」で設定はしてたので、手直しだけです。これが直す前。
a0026762_13145149.png
あとでやるからいいや的な雰囲気漂ってます。←できなかっただけ(笑)

メニュー部分のCSS。リスト表示になっています。
a0026762_13481094.png

floatがrightになっています。これは左を空けて、小さめのブラウザでもうさリョーシカさんの顔が見えるようにするため...なんですけど。

このfloat:rightはなかなか曲者で、align rightのような右寄せではなくて、右から順に表示...みたいなことになります。なのでメニューの順番を逆にしないとなりません。1番上に書いたものがいちばん右、2番目が右から2番目...となります。
以前、これをboxに入れた画像でやって、最新のものが左に来なくて気がつきました。逆から更新すればいいのですけど、面倒で自分でわからなくなるのでやめましたが。

それとline-height。指定した高さの中におさめるために。こういう細かいところまでキチっとできていてきれいなCSSだなぁと。自分の絵を見せるための大雑把なCSSを恥じ入ったり。。
ここの26pxというのは、メニューのheightが30pxなので、上下のボーダー分を引いた数字です。そうしないと下が切れちゃう。

メディアクエリ
a0026762_14444742.png
画像はiPhoneのもの。メディアクエリもまだ未対応ですが、横にすればなんとか見えていますね。タブレットなら問題なさそうです。
こういったサイトでメディアクエリ対応しても見やすくないかも。アプリからこのブログ見てるけど、行ったり来たりがめんどうだし、それで画像一覧ていうのを作って、画像から記事をみつけられるようにしたのかな?いずれにしてもCSSの振り分けだけじゃちょっと。。

サイドバーの背景色透過。
a0026762_13573183.png
あと、どうでもいいかもしれないけど、サイドバーは背景色(#FFFFFF)を透過させて、背景画像はフィックス(iPhoneでは有効でない)。スクロールすると背景のお花がちょこっと見えたりするようになっています。

ファビコン
a0026762_14565159.png
さらにどうでもいいんですけど...こうやって眺めると、やっぱりファビコンも設置したい。。
[PR]
by usa-log | 2013-02-28 14:13 | デザインやなんかのこと

うさぎラッピング(布バージョン)

a0026762_13555123.jpg
アクセサリーのラッピング例です。可愛くできたのでアップ。でも写真がピンボケだー。。
「布ラッピング」のご希望でしたが、見本の写真のうさぎが顔だしてるイメージが気になりました。
a0026762_14102717.jpg

これ、実は商品(うさぎ定規)が顔出していて、ラッピングではないのです。わかりにくい写真かと思ったので、ラッピングのページも修正しました。

でもなんとかうさぎにならないかな?と思い、布端をうさぎの耳風に。

a0026762_13563514.jpg
丸くすればもっと「うさぎ」なのですが、取扱説明書やショップのカードなど入れるのでそれを丸めてしまうわけにはいかなくて...でも可愛くなったと思います。中身はちょっと早めのピンク色と桜の花柄。
a0026762_1356382.jpg
ラッピングの有無に関係なく、手書きのタグを付けていますが、値段は付いてませんのでご安心ください。


大手なら送料無料。×(こればかりは...大手にはかないません。)
大手ならカード決済。×(これも個人には敷居が高いです。)

大手には売ってないもの。○(これだけは!)

もっともっと手作りショップにしかできないサービスをしていきたいなぁ。
[PR]
by usa-log | 2013-02-27 14:09 | Beads*usa-shop

WordPressをカスタマイズする(3)人間の欲望は果てしない

うさオク写真館(仮)
(仮)とは言え、探し出した初期の写真をアップ。いくらか体裁が整ってきました。
すると今度は。。
a0026762_20233562.png

また、いろいろ気になったり、変えてみたくなったりするものですね。

(1) カスタムメニューの設置。
現在、ウィジェットで設置してる関係サイトへのリンクをここに持って来たいです。このブログみたいに。
え?このブログはHTMLとCSSを少々、勝手にいじっただけで出来てしまうんです。エキサイトのカスタマイズすごいよね!

これについては「カスタムメニューを設置する」という新しい記事がアップされているので、早速とりかかりたいと思います。WordPressテーマの作り方
ありがとうございます。なんか私の心が見えてるんじゃないでしょうか?(笑)

(2) プロフィールに画像入れたい。のですが、これもウィジェットだからどうしていいかわからない。ここに直接書き込んで+画像を入れるって面倒な気がする。HTMLでの画像表示、DreamWeaverのようにはいきません。。

(3) せっかく設置した検索窓。カテゴリ別とかキーワードでだーっと記事が並びます。機能に不足はございません。なので、もうちょっとおしゃれにしたいと思うのはゼイタクでしょうか。Google検索窓のようにカスタマイズできないものなのかなぁ。

ちなみにサイト紹介は「固定ページ」という機能を使っています。これはもっと増やせるはずだよね。。
といった具合に、次々と「ああしたい」「こうならいいのに」が出て来てしまい、人間の欲望というものは果てしないですね。

あ、もうひとつだけ(右京さんかよw)。フッター部分にお約束のCopyright入れてるのだけど、簡単なjavascriptを使って自動で年が更新されるようになってるのね。それが機能しない...javascriptの表示方法(?)みたいのがあるんだよね、きっと。
[PR]
by usa-log | 2013-02-26 20:36 | デザインやなんかのこと

WordPressで投稿する。(3) テキストの回り込みはどうするのかな?

a0026762_19394048.png

こんなタテ長画像をアップしたのですが、なんかカッコ悪いですね。(笑)
テキストの回り込みをしたくなります。この場合はテキストモードにしてimgタグの中に、align="left"を書き足せばOK。

a0026762_19342177.png

こっちの方がいいでしょ?
[PR]
by usa-log | 2013-02-25 19:53

ビブリア古書堂の事件手帖4 ~栞子さんと二つの顔~

a0026762_2333168.jpg
昨夜は結局...明け方まで読みふけってしまいました。
楽しみに待ってたビブリア古書堂の事件手帖の4巻。

このシリーズ大好きです。セピア色の風景の中をゆっくり時間が流れていくような、懐かしい気持ちになります。北鎌倉や大船なんていう、耳慣れた地名のせいもあるかもしれません。

小説に出てくる大船観音も子供の頃の思い出です。一部地域の人しか知らないと思うけど、大船駅から見える山の中腹(?)に白い大きな観音様が立っているのです。(って上半身だけだけど)藤沢に親戚が住んでる関係で、何度となく見ているのですが、夜の闇に白くぼぉーっと浮かぶその姿はかなり怖い(笑)ライトアップされてたせいもあると思うんだけど。
記憶では中に入ったこともあるし、なんだかコンクリートの部屋(?)みたいなのがあって階段を上ったような。。

神社仏閣はもちろん、古いものがたくさん残っている街を舞台に物語は展開していきます。それは毎回人の温かさと一緒にどきっとするような恐い部分も見せて。

テレビも見てますよ。テレビで知った人もぜひぜひ原作を読んでほしいです。
複雑に絡まった糸がすこしずつとほどけていくような謎解きは、読書ならではの醍醐味じゃないかと思うので。。テレビって(どの番組でも)サクサク簡単に解いちゃうんです。なんていうか室温でじっくり解凍するとこをチン!ってやっちゃう感じ?
だから、そのときはわかったような気になってるのに、後で説明してと言われたらわからない。やっぱり自分の力で読み解いた方が、頭にも心にもいつまでも残ると思います。だから。

子供の頃から本は大好きです。本の匂いとかページをめくる感触がたまらなく好きなので、いまだに電子書籍には移行してません(笑)高速で読み込んでPDF化するスキャナがあるそうだけど、本を断裁して読み込むなんてできそうにないです、今のところは。

ビブリア古書堂、第4巻は大きく動いてますね。ネタバレはそのうち『MORE』機能使って書きます。
[PR]
by usa-log | 2013-02-25 00:11 | 観た、聴いた、読んだ

VirusBarrier X6 が動いたままでSFTP接続。

VirusBarrier X6 が動いているとFTP接続できない。の続きです。ずいぶん前の話で恐縮なのですが読まれているようなので。

その後、サーバー会社が推奨するSSH(データが暗号化されるそうです)でファイル転送をしています。設定も別に難しくなかったし、これで安全度がアップすればいいですよね。

でもやはりVirusBarrierは反応します。DreamWeaverは、サーバー上とローカルのファイルを見比べて、新しいものをアップする...ので、「怪しい挙動、侵入者だーー!!」ってことになってしまうようです。自分ちのサーバーが侵入者って。。
やっぱりいちいちオフにしないとダメかな?

あれ、CyberDuckじゃなかったの? 
そうなんです。アヒルちゃん、ちょっと重たいんですよ、動きが。それと、階層間違いやっちゃったらどうしよう?!と思うと安全第一でいきたい。どのフォルダにもindex.htmlなんてあるし、間違えて上書きぃいいいいー!!!なんて、プロでも実際にある事故なんですよ。
FTP作業中に話しかけられて振り向いた拍子に、ドラッグ&ドロップしてたファイルを落っことして、お客さんのHPを別の会社のHPに書き換えちゃったぁああああ!!、とか。il||li(´・ω・il)il||li・・・・絶望的

そういう訳で、なんとかちょこちょこっとした更新くらいはオフにしないでできないものかと試してみました。テキストファイル2〜3枚くらいならイケますね。どういう理由かは専門じゃないのでわかりませんが。依存ファイルは無理です。ビビビ==!!っと警告が来ます。画像も2〜3枚くらいは大丈夫です。うっかりまとめてアップしようとするとやっぱり警告!です。

なので日々の更新くらいはこの方法でやってますし、ページそっくり更新の時は面倒でもオフにします。そして時々、オフにしたままで忘れてないかチェックしてる小心者です。

VirusBarrier
黙って静かに年中無休で働いてくれてるようです。
[PR]
by usa-log | 2013-02-24 19:10 | Macの神様

WordPressで投稿する。(2)写真がセンター来ないんですけど

昨日のつづきです。WordPressで投稿する。

私のいつものパターン、テキストは左寄せ、画像はセンター合わせでやってみます。何も指定しなければ左になりますから、テキストは問題ありません。余白はCSSで指定しています。

そして写真のアップ。
投稿→新規追加→メディアを追加→ドラッグ&ドロップ→投稿に挿入→メディアを編集

メディアの編集は投稿画面のビジュアルモードでもできるので、こちらでやってみます。
a0026762_13594297.png
まず写真をぎゅぎゅっと縮めてサムネイル表示にします。

a0026762_1463167.png
画像をセンターに指定します。また、特に指定がなくても元画像にリンクして大きな画像を見ることができます。別の場所に飛ばしたい時は指定できるようです。細かくできていますね。
a0026762_14102923.png


さらに詳細画像設定で、周囲の余白などなども決められます。ホントに細かいですね。
でもこれはCSSで一括設定することにして、
img{
padding : 8px ;
}
これで余白OK。

さ、公開ボタンをクリックですよ!
a0026762_14184786.jpg


・・・(゚∇゚ ;)エッ!? これってセンターじゃないよね?

なにがいけないんでしょう?
テキストを開いてみます。
a0026762_14284930.png

img にいきなり class="aligncenter"ってアリでしたっけ?←急に己のCSSスキルに激しい不安をおぼえる

みなさん、どうしてらっしゃるのでしょう?
探してみます。
タグにCSSのclass設定可能?
小粋空間:CSS でブログ本文の画像だけをセンタリングする
.post img {
display:block;
margin: 0 auto;
text-align: center;
}
とやってみますが...。
a0026762_14583465.png

写真がひとつだけならこの方法がベストだと思う。CSSの設定だけでできてしまうもの。そもそも3つも並べて中央寄せて...とか言ってる私が悪いのか?
どーしても真ん中という必然性もビミョ〜。ただ、個人的に「この並びが落ち着くなー」っていう程度の問題です。それに...できそうでできないってなんかやだ。。

手っ取り早く済ますには写真をdiv align="center"で囲ってしまえばいいんですけど。
a0026762_1511078.jpg
おーっ、センターきたよ!
...もうちょっとスマートな方法があればねぇ。

とさらに探す、探す。
不特定の数の横に並ぶブロック要素をセンタリングさせる
これ?
画像(サムネイル)サイズさえ揃えればできるのかなぁ。。
できれば、「装飾」の要素は外部のCSSだけ直せば変えられる...ようにしたい。

しかし。
今日のところは記事をアップしよう。そちらが優先。
[PR]
by usa-log | 2013-02-24 14:25 | デザインやなんかのこと

WordPressで投稿する(1)

せっかくインストールしてカスタマイズしたWordPress。早速投稿しなくちゃと思うのだけど。
WordPressをカスタマイズする(2)うさオク写真館(仮)

実はけっこうめんどくさい...と思ってしまった。まず、投稿画面と実際がかなり違う。見た目でサクサク作って来たので、これはかなり戸惑う。エキサイトの投稿画面はよくできてるよね、親切だよね、って思う。
たとえば写真をセンター合わせにするにもなんかびみょ~。文章まで真ん中きちゃったり、それを直すと写真も左寄せ(笑)結局、タグモードにして書き直したり。
2枚の写真を並べるとべったりくっついちゃうから、詳細設定で間を空けるとか。もちろん、cssのclass photoかなんかで指定すればいいんだけど。いや、それじゃクイック投稿にならないしw

思うに、ある程度決まった形式の記事に対しては便利で素早く投稿できるんじゃないかと思う。
だから今回みたいに、毎回写真のサイズが変わったりするとやっかいなのかも。その時その時で、いちばんいいと思う見せ方してきたけど、そこらへんはもうちょっとシステマチックに考え直さないと、なのかなぁ。

ほんっと、身も蓋もないのだけど、Dream Weaverで普通に作ったほうがずっと早い...んだよねぇ。慣れちゃってるからなー。しかも、過去のまとめみたいなつもりなので、投稿日時とかいらないし(笑)また慣れないphpビクビクしていじらなきゃならない。あれは素晴らしいと思うけど、画像1コ入れるにもたいへんなことになる。(分かる人には簡単なのだろうけど)そんなモン、アイコンをクリックすればどこへでも好きな場所に貼付けられると信じてきたからホントに困ってしまう。友だちのバナーひとつ貼るにも苦労しなきゃならないんだよ〜。

なんか人生のいろんなことが、考え方がちょっと自分はアレなのか?合理的に出来てないのか?ってあらためて突きつけられたような。。

WordPressと同じような構成で、ヘッダーと本文とサイドメニューとフッターに分割してiframe使って、本文だけ追加していくページは作ったけど...。考え方としては間違ってなかったと思うんだけど。
でも、記事のカテゴリ分けや検索機能は手動じゃできないもんね。

もう少し慣れれば速くなるだろうし、あーやっぱり便利だね!って思うかもしれない。だってデジタル界のアナログ頭で必死にカスタマイズして、なんとか好きなデザインにしたんですもん。お手本にさせていただいたサイトではすでに次のメニューがアップされていて、あ、それもやってみたい!って思ってるわけだし。
Macのローカルサーバーまで作っちゃったんだもん、頼むよー。
WordPressをカスタマイズする(1)ご自宅用サーバー構築
[PR]
by usa-log | 2013-02-24 00:35

花粉シーズンブレンドのアロマ。

a0026762_1720545.jpg
いよいよ本気で飛んで来たようなので、去年に引き続き友だちに例のブツをプレゼント。

「花通茶」という漢方ブレンドのお茶(ティーバッグ)とオリジナルブレンドのエッセンシャルオイルです。
アロマの内容は、去年と同じような花粉症ブレンドのエッセンシャルオイルです。ユーカリ、ペパーミント、ラベンダー、ティートゥリーを中心に、カモミールローマンやラベンサラ、ローズマリーも。

目的がお鼻すっきりなので、消毒系、抗菌系+爽やかな香りってことになりますよね。ユーカリやペパーミンド単独でも十分スッキリさわやかですが、エッセンシャルオイルというのはブレンドするとより香りが深くなって、心に染み渡るような気がします。今回のブレンドはどれも比較的お手頃価格だし、何種類か持ってると応用が利くと思います。

カモミールローマンはちょっと高価になるのですが、青リンゴに似た香りと表現されるように、爽やかで少し甘くやさしい香り。緊張をほぐして心を穏やかにするリラックス効果があります。ハーブティーになっているのはたいていカモミールジャーマンの方で、こちらのエッセンシャルオイルはインクみたいなブルーでちょっと匂いも強く感じます。"カミツレ"とか"カマズレン"って化粧品などに表示されてるのはカモミールの有効成分です。

カモミールはキク科の白い花で花芯はイエロー系、小菊という小型のマーガレットみたいな外見といえばいいのかな?

さっき外から帰って来たら、玄関からいい香りが。中に居ると気がつかないけど、外から来るとよくわかるものですね。やっぱりいい匂いのする部屋っていいな♡

そうそう、このいい匂い、拭き掃除の時にバケツにちょちょっとミントやなんか垂らしてぞうきんを絞るのです。お掃除した場所がぜ〜んぶいい匂いになります。これ簡単だけどかなりいい感じ。
ブレンドした(しなくても、か)エッセンシャルオイルは、長期保存しない方がいいので、古くなりそうになったらどんどん家で使ってしまいます。ティートゥリーのスプレーを下駄箱にとか、ラベンダーはベッドまわり、ヤル気がないときはオレンジやレモンの柑橘系で気合い入れ直す...とかね。

あと、思い立ってすぐとはいかないけど、エッセンシャルオイルの瓶を入れた箱の中に便せんとかメモを仕込んでおくと、しばらく経って使う時にとってもいい香りが移っています。

また思いついたら書きますね。
[PR]
by usa-log | 2013-02-23 17:54 | SEASON'S GREETINGS