「ほっ」と。キャンペーン
Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

引っ越したらさ。

どうやらGreeの方がおかしくて、古いリンクが消えてないみたいだ。サーバーのキャッシュってヤツなの?しかもサムネイルが化けばけじゃん。
私の新着お知らせメールが届いてしまう方には申し訳ないです。タイトルは生きてるみたいだから、「あー、なんか書いたな」程度に思ってやってくださいな。
[PR]
# by usa-log | 2004-06-11 11:14 | GOMI | Comments(0)

移転通知。

エキサイトに移動してみました。
(スキンのラブリーさに負けたらしい)
[PR]
# by usa-log | 2004-06-10 21:58 | うさぎ食品 | Comments(0)

ゴーストの正体

a0026762_215420.jpg
WEBで写真を見せていただいた。

被写体が生きているって感じられる、いい写真だと思った。アナログをスキャンした写真だと直感した。先方にそう言ったら、驚かれてしまった。
「どうしてわかったんですか?」

いえまぁその、なんとなく。というか見ればわかる、みたいな。全く説明になってない。サイズがデジカメじゃないから...なんてボケるしかない。アナログ写真にはゴースト(※1)があってデジタルにはない...じゃなくて。いや、たしかにアナログ写真にはゴーストがある。(ような気がする。そう見える。)

だって違う。確かに違うもん。なにが違うんだろう?


「被写体深度の違い。」
あっさり言われてしまった。
いちおう疑問に思ったことは知っていそうな人に聞くことにしている。

「へ? ヒシャタイシンド?」

難しいことは私もわからないのでやめとくけど、要するにピントが合う範囲のことらしい。ふつう、人物写真だったら人にピントが合って背景はそれなりにぼんやり、という感じでしょう?それがデジカメだとどこもかしこも同じくらいに合ってしまうのだ。なんかフラットな印象になるのはそのためだ。(もちろん私の写真が下手なのは個人的問題だけど)

ならばデジカメはみんなそうかと言うと、そうでもなくて、ちゃんとそういう機能を搭載した機種もあるそうです。すごいね。

このBlogのタイトル写真はビーズうさぎです。へっぽこデジカメだけど、ヤツ(うさぎ)にはたしかにゴーストが宿ってそうな気がするんだけど...。ってこれは別の話だ。

※1 攻殻機動隊をご存知の方(私のようなイノセンス以降の読者も含めて)はわかりますよね?
[PR]
# by usa-log | 2004-06-10 21:55 | 世界は謎にみちて | Comments(0)

ぴ、ピンクのブタが...。

a0026762_215241.gifHPにすでに書いちゃってけどあんまりすごいんでこっちにも書いちゃうよ。これは港区長選挙の広報車です。デパートの屋上にあるヤツじゃありません。公用車です。

クルマの絵はそーとー下手だけど、これは限りなく真実を伝えています。
[PR]
# by usa-log | 2004-06-10 21:53 | GOMI | Comments(0)