Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

タグ:暮らし ( 102 ) タグの人気記事

汗だくになってカーテンレール取り付けてた。(1)

ちょっとした間仕切りのカーテンを取り付けようと思い、いくらかおしゃれなカーテンレールはないものかと探してみたらけっこうお手頃価格であるじゃありませんか。
a0026762_19265267.jpg

「女性ひとりでも取り付けられます」みたいなこと書いてあったりするけど、ここは話半分に(笑)。

お値段送料その他比較の末、こちら、Jマート-e-shopで購入。
同じ商品(としか見えない)ものが、価格に倍以上の差があるところがネットですね。

実物は案外...重い。こりゃ、いい加減な取り付けはできないぞと覚悟する。

まずはとにかく壁にネジを押し込まないと。
a0026762_19394011.jpg
こちらのパーツです。
a0026762_19432976.jpg
これを壁に取り付けて、ポールを載せて固定すれば、あとはもうカーテンでもなんでも好きにぶら下げれば?ってことです。

で、問題なのは壁の中身。普通の住宅やマンションは主に石膏ボードというのを使用しているそうで、これの「中身」がちゃんとあるところにねじねじしないと、スカスカになってしまう。それではダメ。
これは「音」で判断する、と書いてある。
コンコン、と乾いた音がする場所の向こうはカラ。ペタペタと響かないところが芯の入っている場所だ。耳だけは良くて助かった...。(そのための道具も売っている)

早速ネジを押し込むのだけど、しばらくすると固いものにブチ当たって止まってしまった。まさかコンクリートとか入ってないよね?(笑)試しにキリできりきりするとちゃんと入っていく。通らないわけじゃないんだ。やっぱ家庭用ドライバーセットのプラスじゃ無理?

工事現場の人が使ってるみたいなガーーーッ!!っていうアレがないとダメなのか?ガ―(´・ω・|||)―ン!!

とここで、さっさとめげる。
そしてお盆休みとなり...もう半分忘れてしまった。。(´・ω・`)しっかりしろ、自分。

(つづく)
[PR]
by usa-log | 2012-09-08 19:47 | Do it myself!

エッセンシャルオイルの1滴は何cc?

☆これは私がアロマ検定2級の勉強を初めた頃の話です。書いた本人も忘れていたのですが、意外にアクセスが多く、これだけだと不十分な情報(当時の知識では仕方ないのですが)なので、続きのようなものを書きました。合わせてご覧ください。
「エッセンシャルオイルの1滴は何cc?の現在」

ここ数日のアタマの中はこの疑問がぐ〜るぐる。
a0026762_1772228.jpg

今まで読んだどの本のアロマレシピも、「ラベンダーを2滴」「ペパーミントを1滴」など、スポイトの1滴を標準の単位として記載されているようです。
エッセンシャルオイル(精油)は凝縮されて濃いものだから、ほんのちょっとの量しか使わないのですね。
で、この1滴がよくわからない。
受験用セットにもスポイトが付いて来ましたが、匙加減というか押し加減(?)で、なんだか一定しない気がするし。

あるいはビンそのものにスポイトが一体化された(ドロッパー瓶)エッセンシャルオイルもあるのです。
振ると1滴ずつ落ちてくるタイプは?
でもね、実際使ってみるとメーカーも生産国も違うから、当然ボトルも違う。
スポイトメーカーだって1社じゃないよね?
果たしてどれもが同じ1滴なのかどうか、心配。

...そもそもスポイト1滴の量って?
検定用教科書(?)にも記載は見当たらないし。見落としてる?(上記のドロッパー瓶が基準かと)
あちこち調べてみたけど、0.025cc〜0.05ccまで様々。
たったの0.025cc違いと見るか、2倍も違うじゃん!と見るべきか?

もちろん民間療法なのだから、先人たちは目分量でやってきたには違いないと思うけど。
でも、精油の使用量にはじゅうぶん注意をして使い過ぎないようにって。(刺激の強い成分の入ったものもあるので)

それに1本のスポイトを使い回していろんな香りを計っちゃってだいじょぶなものなのか?
どんだけきれいに洗えばいいのかな?
そんなこと悩んで洗った挙げ句、とうとう洗ったスポイトがおとといあたりから見当たらない始末ww

こんなとこで引っかかってる場合じゃないとは思うんだけど。。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・

(2時間後)ああ、ようやく見つかりました、スポイト。
[PR]
by usa-log | 2010-08-31 15:01 | アロマは一日にしてならずぢゃ