Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

国産アロマ、ハッカの夏。

北見でハッカ作ってるんだよね。
北海道にはラベンダーのファーム富田もあるし。

ミントとは正確には種類が違うみたいだけど、あの独特のスーッとする香りはいっしょ。
外見はバジルに似た、いかにもシソ科らしい植物です。
ルームミストにも入れてるし、ミント入りのクリームでも作ろうかな。(暑くても乾燥は別みたい)
今年の夏は出番が多くなりそう。

アロマテラピーはもともとヨーロッパのものだから、そっくりそのまま蒸し暑い日本で真似しても難しい。
試験用に30種類の香りは覚えたけど、どうにも好きになれないタイプもしょうがなくあります。
たとえば甘い樹脂系の香りは今の時期には「うっっ」ってなりそう(笑)
...乾燥した場所で天井の高い石造りの建物に仄かに漂ってたらステキなのかもしれないけど。

狭くて暑苦しい街ならではのアロマを上手に使って気持ちよく過ごせたら...って思います。

a0026762_1353027.jpg

ミントとライムの足湯が気持ちいいです。
暑い時ほどあったまった方がよく眠れるそうなので...。
ちなみに身体が温まる食事(カレーとか)の方が、食後に空気が涼しく感じられるし(体温と外気温の温度差の問題)、結果ぐっすり眠れるんだそうです。
そして人間にとっては温度よりも湿度の方がキツイものらしい。
だから扇風機はとってもおすすめだそうです。
って、テレビでやってました。
[PR]
by usa-log | 2011-07-05 12:52 | アロマは一日にしてならずぢゃ
<< 土鍋ごはん(上出来)☆ 7月のうさぎ王国 >>