Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

respect for 理系。

ついついロボコン(高専)を見てしまった。

なんであんなモノを動かすことができるんだ?!
なんせ理系からもっとも遠いところで暮らしているので、ひたすらボーゼンと眺めている。
これが学生の作品?プロじゃん、ってのもすごいけど、なんだこりゃ的な笑えるのが好きだ。

何台も作っていいルールらしくて(最初ルールを理解するだけでもたいへんだった)ヘンテコなのがたくさん出てくる。ある種のかっこ悪さ加減が楽しい。だってタコの火星人とかトリ(干支か?)くっつけてどーするのよ?ボールの受け皿が100円ショップの「ザル」だよ!(笑)

商品ならあり得ないことができるから意味あるんだもんね。(聞いたところによると、地方大会はもっとすごいらしい)

そもそも高専ってのが謎の世界だ。大学生より早い時期に思いっきり専門的な勉強ができるなんて夢みたいじゃないか。日本にそんな気のきいた制度があったなんて。

どうしてオトナになるまで知らなかったんだろう。中学から受験するんだから情報くらいあってよさそうなのに..。神奈川県はどこにあるのかな?
検索、検索...ええと...ない。

なんてこったい!
最初から理系バリバリロボコンへの道はなかったのだな。

∩∩
・・
またまた次回の「世」の話になってしまうけど、次は理系の頭脳を持って生まれて、高専でロボット工学を研究するのだ。地方都市の美しい四季の中、寮(この響きだけですでにうっとりしている)の仲間(理系インテリに生まれ変わった、おてんと、ゆきにょ、たむりんたち)とマニアックな研究世界に没頭するのだ。

∩∩
・・
「応援ロボット・シューゾーさん」を思いつきました。(いらねー)

[PR]
by usa-log | 2004-12-19 21:26 | 世界は謎にみちて
<< 年末のお買い物 カトマンズでハバネロ。 >>