Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

今年もユービンキョク・ワンダーランド

郵便物を差し出しに行って来た。
うちのカレンダーだ。ネットでちまちま販売している。時々買ってくださる方がいるので、にこにこして梱包して郵便局へ行く。

なんだけど、困ることがある。
だってね、日によって「料金が違う」んだよ?!

「ハイ、200円です。」
重量がそれなり(130グラムほど)だから意外と高い。
でもメール便は昨年、ケースの破損という事故があったので、もう使えない。
かと言って郵パックや宅配便じゃ中身より高く付くって!

「中身はなんですか?」
「カレンダーです。」
「じゃあ、書籍の料金が適用になりますね。」
えっ?
そんなのあったの!

じゃ、今までの「普通料金」はなんだったんだ...。

かと思うと、
「本のように綴じてないものは普通扱いです。」
と言われてみたり。

何も言わなくても「書籍扱い」の計算をしてくれる人もいるんだけど。
それはごく少数派(1名のみ)だな。

今日も「普通」扱いだったので、試しに
「前回は書籍だったんですけど。」(本当)
と言ってみた。

そうしたら
「前回は書籍だったんですか?」
「ハイ。」だってホントだもーん。
そしたら計算しなおして「書籍扱い」になった。
どうやら「前例」を重視するギョーカイらしい。

どういう扱いにするのかちゃんと決まってないのかな。
フツーならフツーでいいからさ、変わると困るんだよ。
お客様から送料もらうんだからさ。今んとこ、8:2くらいで普通だから普通料金にしてるけど。

郵便の変動相場制にょー?

∩∩
・・
今年のユービンキョクとの戦...いえ、お付き合いは始まったばかり。
(去年は間違った料金を主張されたり散々やられてる)
負けな...いえ、ヨロシクね。

おーっと。
この際宣伝してしまえ。
かれんだ
a0026762_13363134.gif

[PR]
by usa-log | 2005-01-11 13:34 | 世界は謎にみちて
<< あんましうれしくないチラシ。 トリ年だから? >>