Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

トーベ・ヤンソン展(横浜)

a0026762_18313324.jpg
久しぶりに、ほんとに久しぶりに横浜そごうへ。
あのムーミンの作者、トーベ・ヤンソンの作品を見て来ました。
まず、作品の数がすごく多くて充実しててびっくりでした。

おなじみのムーミンのシリーズは新聞に連載されたマンガのシリーズなので、ペンとインクで描かれた小さな作品でした。フィンランドの言葉が少しでも解れば...なのですが、それが残念。

色のついたものもいかにも北欧らしい、ブルーグレーを基調にしてところどころに赤やオレンジの花っていうイメージです。
でもね、でも。
いくつか春をテーマにした作品があって、その色合いの美しさが!
いかにも待ち焦がれた春っていう感じで、感激するくらいの色彩なのです。

同じく春、ムーミン谷の仲間が集っている絵で、インク一色のはずなのに、それこそ色彩が踊っているような表現があって...すごいなぁ、って。
色を想像させちゃうのね。だって赤やオレンジの花が咲いて見えるんだもん!

他にもファッションイラスト(舞台衣装のお仕事だそうです)や、壁画などなど。壁画はね、小児科の病院のために描かれたものの原作...と言えばいいのかな、壁は持ってこれないから...ムーミンたちの楽しげな姿が可愛いらしい色合いで描かれていて、ほんとに優しい絵でした。素敵です♡


帰りに横浜で一番、という回転寿司へ。スカイビルの「回し寿司活」です。都内にもあるそうですね。
by usa-log | 2014-12-10 18:42 | 観た、聴いた、読んだ
<< 木製ケーキスタンド3段重ね☆ 今年もこの季節が。 >>