人気ブログランキング |
Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

クリーンインストールして消えちゃった写真救出!

やっちゃったんです・・・
そう、MacOSをダウングレードしなきゃならなくなって、全部消えちゃう(クリーンインストールしかない)からバックアップとったのだけど不完全だった。

で、古い写真が消えちゃった・・・Σ(・×・;|||
もうこの時の気持ちってなんて表現したらいいのか・・・悲しすぎてやるせなくてもはや脱力です。
もちろん、誰のせいでもなく100%自分が悪い!

・・・切ない夜を過ごして暗〜い朝

やっぱりどーしてもあきらめられなくて、データ復旧でググってみたんです。そしたら専門業者さんにお願いしなくても、自分でできるソフトがあるって・・・ほんとかな?だいじょぶかな?せっかく買ってダメだったらさらにさらに追い討ちだよ?(;×;)

そしたら無料バージョンがあって、とりあえず試して探している画像のサムネイルが表示されたら復旧する時にお金払って買えばいいって書いてあって。なるほど、それなら納得と思って試してみました。

使い方はシンプルだし、ダメ元でやってみよう!って感じですね。
a0026762_13464934.jpg

まあ、ゴミ箱に放り込んだ程度なら復旧できそうな気はするけど、さすがに無理かもねと思いながら、まず「失われたファイルの復元」
これは期待してなかったよ。ちゃんと階層で表示されるってことはたぶん消えちゃったというより、見つからなくなったファイルを探す感じじゃないかと思う。

で、次の「Rawファイルの復元」賭けるならこっち。
とにかく画像ファイル片っ端からスキャンです。4時間くらいかかったかな?
ただし、このスキャンはファイル名を失った状態で出てきます。サムネイルを頼りにみつけるしかないんです。14万枚くらいwww

さすがの私もこれはキツいと思い画面をじーっと見て考えました。
適用される絞り込み条件はただひとつ、ファイルサイズのみ・・・これだ!
・・・写真なんだからとりあえず1MB以上はあるよね?

これでだいぶ絞り込めます。
ほとんどのブラウザキャッシュや自分のHP、ブログなどの画像はナシになります。
(それでもまだ3万枚くらいある)

でもやるっきゃないでしょ!
||・×・)(防犯カメラの膨大なデータからホシの姿を徹夜で探す科捜研の気分です)

運が良かった・・・としか言いようがないのですが、最初の数百枚で見つかったんですよ、サムネイルが表示されたんです!!!
その場で購入、登録。
見事復元できました。ヾ(*・▽・)ノ ヾ(*・▽・)ノ ヾ(*・▽・)ノ ヾ(*・▽・)ノ ヾ(*・▽・)ノ

・・・思い出はプライスレス♡

今日のところはとりあえず嬉しかったことだけを書いて、明日からちょっとずつ捜索の過程や自分なりに考えた方法なども書き留めてどなたかのお役に立てれば・・・なんて思っています。

使用したのはこれ
Wondershare データリカバリー Mac版(Windows版もあります)





by usa-log | 2016-09-03 02:06 | Macの神様
<< 復元させたRawファイルを絞り... 「うなぎいも」がぎっしり詰まっ... >>