Top

usa*log 晴れ。ときどき、うさぎ王国

カテゴリ:アロマは一日にしてならずぢゃ( 42 )

花粉症対策アロマのプレゼント。

a0026762_23324782.jpg
友だちが花粉症なので、せっかくお勉強したアロマでプレゼントセット作っちゃいました。

ユーカリ、ミント、ティートゥリー、ラベンダー、カモミールローマン...あたりのブレンド。事前に匂いの好みは確認済み。いかにもお鼻の通りがよくなりそうなすっきりした香り。でもやさしい感じです。
お湯を入れた洗面器に数滴垂らして、匂いを吸引する芳香浴でもいいし、キャリアオイルに混ぜてマッサージに使っても。お風呂にちょっと入れてもいい。
エタノールと精製水で薄めたものをスプレーにして、マスクの内側にシュッとやると気持ちがいいそうです。

別にラベンダーを。これは目のかゆみに効く温湿布用に。ラベンダーはけっこう万能というか、何にでも使えて激しい好き嫌いも刺激もないと思うのでおすすめ。
アロマショップの店頭などではラベンダー+オレンジスウィート、なんていうのがよく香っています。

あとはオレ流ブレンドオイルを2種類ほど。
オレンジスウィート、ゼラニウム、イランイラン中心のスウィート系。甘く華やかさもあって元気がでる香り。女性好み?かな。家に来た女性の方には喜ばれてました。
ティートゥリー、ミント、ローズマリー、ライムなんかの爽やか系。ルームスプレーなんかにいいです。リフレッシュする感じ。こっちは男性にも好まれるタイプ。職場の机の下なんかに撒いたら気持ちよく仕事できそう。

そして最後はもっとも高貴な香りをもっともビンボー臭く(笑)
ほんのわずか瓶の底に残ったローズオットーをエタノールに吸わせて...シャンプーの最後にお湯を入れてシャカシャカ振って絞り出す感じですね...スプレーを作りました。
しかし、さすがはローズ。
こんなセコい方法で作ってもうっとりするような香り。甘くて上品で豊か。

これシュッとやったら、気分よくなること間違いなし。さすがはバラです。
感想聞くのが楽しみだな〜♪
[PR]
by usa-log | 2012-02-25 23:50 | アロマは一日にしてならずぢゃ

まだまだ使いこなせてないアロマ。

a0026762_2335126.jpg
試験用に30種類ばかり嗅ぎ分けられるようになったはず(忘れてるかもw)だけど、これがなかなか使いこなせないでいます。

やっぱり好きな匂いってあるでしょ?
オレンジスウィート、イランイラン、ラベンダー、ゼラニウム、レモン、ライム、ティートゥリー、ネロリ、ミント、ローズマリー...。

しかし「ブラックペッパー」なんてどうしていいかわからない。料理じゃないし(笑)
そうか、単独で使おうとするからダメなのね。相性のいい精油とブレンドして。バジル、スパイス、レモン、サンダルウッド、グレープフルーツ、ベルガモット、マジョラム...ふむふむ。
血行をよくして温める効果があるそうなので、今度試してみよっと。

他にも墨汁みたいな匂い(本当だよ!)のとか、なんか発酵しちゃってる感じのとか、もう草だか土だかわからないようなのとか...ホントにホントにこれ正直な感想なんだから〜。

柑橘系やラベンダー、イランイランと仲良しのクラリセージとか、マージョラムあたりならなんとかなりそう。

ローズはほんのちょっとだけ付いて来るのですが、これはもったいなくて使えないうちに蒸発してしまいましたーー!!!(泣)
でも瓶の底に残った匂いだけでもやっぱりバラ。うっとり。
エタノールですすいで水で割ったスプレー作ろうかな。

高級な香りと言えば、ジャスミンABS。
とにかく匂いを覚えるためと思って、アロマポットで香らせてみたのね。
そしたら...マジで気分悪くなった。香りがかなり強力。熱をかけないでそのまま薄めたらよかったのかもしれない。お風呂に1滴とか。あー、ジャスミンはジャスミンティーでいいや(笑)
[PR]
by usa-log | 2012-02-24 23:52 | アロマは一日にしてならずぢゃ

アロマの瓶の洗い方。(3)

ついでに...というか、少なくともガラス瓶はきれいになることがわかったので、3ミリと5ミリの瓶も洗いました。

キャップ、特に中栓はいくらゴシゴシやっても、「元なんのエッセンシャルオイルが入っていたか」まるわかりな感じ?
でもこのサイズなら替えのキャップ売ってるし。明らかに海外製で規格が違うよね?っていうの以外は再生可能です。

やっぱり原液は原液で、どんなにちょびっとでも匂いは強力だし、水では落とせません。
今も洗面所がローズマリー吸引状態(笑)。

でも匂いでリフレッシュしたおかげで午後の作業が気分入れ替えてできそう。
a0026762_15432639.jpg
写真はローズマリーのハーバルウォーター。エッセンシャルオイルを抽出する時に出る蒸留水です。化粧水としても髪や頭皮にもいいんだって。
[PR]
by usa-log | 2012-02-24 15:43 | アロマは一日にしてならずぢゃ

アロマの瓶の洗い方。(2)

昨日のつづき。

朝起きて、遮光瓶をくんくんしたら洗剤の匂いになっていたので、これは成功と思いそのままお鍋で軽く煮てみました。煮沸消毒というヤツです。ついでにスポイトのガラス部分も外して一緒に。
お湯を切って、リネンのふきんに並べて干しています。

しかし...しかしこのユーカリやイランイランが入り交じった匂いはなに?
なぜ消えない?

もちろんフタです...プラスチック製のフタに付いた匂いのせい。
でもこれは煮詰めたら確実に融けるだろうし(笑)
仕方ないので、60〜70℃(のつもり)のお湯で温めてコロコロしてみたのですが、あんまり効果なし。
ひょっとしたらもうプラスチックそのものが、エッセンシャルオイルで化学変化起こしちゃってるものもあるのかもしれません。
昨日だってブラシでご洗ってるんだから。

もう一回ブラシでゴシゴシ洗いして、お天気もいいことだし日光消毒してみようか。(と思い、ベランダを掃除したよ。落ち葉とか溜まってるんだよね)
それでも取れないものはなるべく似たような種類のアロマを保管する...ということで。

5ミリより大きい瓶ならフタだけ買えるんだけどな。
かといって、使い捨てはもったいないし。

テキストにも載ってない、試験にもでてこない部分。
みんな、どうしてるのかな?
[PR]
by usa-log | 2012-02-24 14:13 | アロマは一日にしてならずぢゃ

アロマの瓶の洗い方。

エッセンシャルオイルを入れる遮光瓶を洗っています。
洗い方まではアロマ検定にも出てこなかったし、セラピストさんのブログなどを検索したのですが、やっぱり洗剤にお湯が主流のようです。
a0026762_2113348.jpg

今回はちっちゃな1ミリの瓶です。これは最初にアロマ検定の勉強をするとき購入する試験用ボトル。
試験も無事終ったし、何よりもう中身がカラなので再利用しようと。
薄めてスプレーにしてプレゼントするなら、50ミリのスプレー瓶があります。
これはブレンドオイルをちょっとだけ分けてあげたい時用にぴったりです。

まず、フタを取って中身をお湯で何度もすすぎました。でもこのくらいでエッセンシャルオイルの匂いは消えません。次は洗剤いれてしゃかしゃかします。フタは特に念入りに爪ぶらしでこすりました。
それでもまだまだ。

なので台所用洗剤(エッセンシャルオイルは油脂ではありませんが、親油性)の原液を数滴ぽたぽた。そこに熱湯をスポイトでちゅーっ、と。
これでスポイトもすっかりきれいになる...はず。

とりあえずひと晩つけ置きしてすすいで、自然乾燥。外に干して花粉が付いたら「対花粉症アロマ」の意味なくなるし...あ、この時期、喜ばれるのが花粉症対策アロマです。
乾いて、元の匂いがわからなくなったら成功、だね。

それでもダメなら熱湯で煮てみるかな。
[PR]
by usa-log | 2012-02-23 21:26 | アロマは一日にしてならずぢゃ

好きな香り(オレンジスイート)

a0026762_17362893.jpg
アロマテラピーの勉強をして、何十もの香りを嗅いで覚えました。
でも、結局好きな香りのエッセンシャルオイルばかり使っているみたい。

これはオレンジスイートのエッセンシャルオイル入り。泡立てると甘くて爽やかな香りに包まれます。
オレンジスイートは好き嫌いの少ない万人向きの香りの代表のようです。
心地よく元気にしてくれる、刺激も少ない、そしてリラックス効果もあるそう。
原料はオレンジの皮なので、比較的お手頃に買えるのも魅力。毎日使えます。

柑橘系だけど、温かさのある香りなので、冬にもぴったり。
ラベンダーとオレンジスイートの組み合わせ、いいですよ。
オレンジ、ジンジャー、シナモン、なーんてハーブティ、暖まりそうです。


☆...何十もの中からわざわざ万人向きを選ぶんかい、と突っ込まれそうですが(笑)

☆オレンジスイートとわざわざ言うからには、オレンジビターもあるんですよ。
[PR]
by usa-log | 2012-01-13 17:50 | アロマは一日にしてならずぢゃ

MONTAGE EXPRESS TOKYO 2011 SEPTEMBER

MONTAGE EXPRESS TOKYO 2011 SEPTEMBERに行ってきました。
キャンドルやアロマ、家具、雑貨などの展示会です。
a0026762_1434187.jpg
こちらの会社に知ってる方がいるのでその関係でいろいろ見せていただきました。
アロマはすぐに飛んでしまうので、キャンドルにはセロファンでフタがしてあるのですが、それを順番にひとつづつ開けて指でなでるようにして香りを立たせていたスタッフの方に感動。
アロマは体温に反応します。
滞在中すーーっといい香りでした。
Four Seasons Candle
a0026762_14322829.jpg

一般の人も入れます。(販売はしてません)
あー、今日もう最終日だったんだー。
これも早く整理しないときっとなくしちゃう...。

すっごく可愛い置物うさぎがいた...ほしい...売りたい...。
[PR]
by usa-log | 2011-09-09 14:23 | アロマは一日にしてならずぢゃ

せっけんでお洗濯。

a0026762_20375355.jpg
ずーっとこちらのせっけんを使っています。
洗った後はミントの香りがするんだけど、干して乾くと消えてしまいます。残念だけど仕方ないや。干した直後はホントにいい匂いで、ベランダで伸びをする奥さんのCMそのものの気分♪(笑)
http://www.arau.jp/tokucho/arau/herb/

何が気に入ったかというと、とにかく手が荒れない。
畳んだだけで手がガサガサになる洗剤もあるけど、これはだいじょぶ。
(ハイ、地球にやさしいとか以前に自分にやさしい、しか考えてないってことだw)

柔軟剤も使ってないけど、別に問題ないかなー。
いつもふんわり仕上げしてる人が、うちのタオル触ったら「ぎゃっ」って思うのか?

ああーっ、ゼラニウムの香りとか出てるんだー!

ただし、まだ他のアイテム...シャンプー、ボディ、キッチン用などは試したことないです。
ついつい安いの買ってるなぁ。
まぁ、そんなに気にしなくても敏感肌というよりむしろ鈍感肌な気がするしww

せっけんについて、ちょっと勉強してみようか。
理科はニガ手だけど、わけわかんないのはもっとヤだもんね。
[PR]
by usa-log | 2011-07-14 20:46 | アロマは一日にしてならずぢゃ

ラベンダーはやっぱりぐっすり?

昨夜、ラベンダーとオレンジスイートのフットバスであったまってみた。
毎晩の蒸し暑さで寝苦しいのと夏場って冷房のせいで足むくむし...。

お湯の温度は普通のお風呂よりちょっと熱めくらい。
フットバス用バケツに15cmくらいのお湯なので、すぐに冷めてしまうからね。
家庭ではこんな程度の道具でじゅうぶんだと思います。
サロンに行くと、おしゃれっぽい「木のたらい」とかマッサージ機能付きのバスとか出てくるけど。
a0026762_1162518.jpg

ラベンダーとオレンジスイートの組み合わせは、デフューザーのデモなんかにもよく使われています。
オレンジの香りはパキっと明るく元気になれる感じ。
ラベンダーは世界中に色々種類があるみたいで、とりあえず一番お手頃なの使ってますが問題ナシ。(ラベンダーの種類の嗅ぎ比べまではまだ無理っぽい)

バスソルトも追加。
200円くらいだったので買ったけど、漬け物なんかする粗塩でいいと思う...ヒマラヤだとか死海とか言われるとちょっとヨワいけどw
a0026762_117124.jpg


足下からいい香りが上がってくるのでとってもキモチいいんです。
精油の効能、というより好きな匂いでいい気分になれればそれでいいかな、と思う。

5分もすると汗が出てくる...。
手のハンドバス(?)も気持ちいい。関節痛のある人には効果があるそうです。

そして11時前に眠くなって、ぐっすり爆睡してしまったよ。
ここんとこ寝苦しくて夜中に何度も目が覚めたのに。(この暑さじゃそういう人多いと思うけど)

ラベンダーの鎮静効果なのか?
フットバスでリラックスして汗もかいたから?
夕食のカレーで身体が温まったのがよかったのか?
単によく寝るヤツだからw

...かどうか正確なところは不明ですが、寒い季節じゃなくてもフットバスはおすすめです。


∩∩
・・
吹っ飛ばす...フットバス...この誤変換はなんとかならんのか?w
[PR]
by usa-log | 2011-07-06 11:11 | アロマは一日にしてならずぢゃ

国産アロマ、ハッカの夏。

北見でハッカ作ってるんだよね。
北海道にはラベンダーのファーム富田もあるし。

ミントとは正確には種類が違うみたいだけど、あの独特のスーッとする香りはいっしょ。
外見はバジルに似た、いかにもシソ科らしい植物です。
ルームミストにも入れてるし、ミント入りのクリームでも作ろうかな。(暑くても乾燥は別みたい)
今年の夏は出番が多くなりそう。

アロマテラピーはもともとヨーロッパのものだから、そっくりそのまま蒸し暑い日本で真似しても難しい。
試験用に30種類の香りは覚えたけど、どうにも好きになれないタイプもしょうがなくあります。
たとえば甘い樹脂系の香りは今の時期には「うっっ」ってなりそう(笑)
...乾燥した場所で天井の高い石造りの建物に仄かに漂ってたらステキなのかもしれないけど。

狭くて暑苦しい街ならではのアロマを上手に使って気持ちよく過ごせたら...って思います。

a0026762_1353027.jpg

ミントとライムの足湯が気持ちいいです。
暑い時ほどあったまった方がよく眠れるそうなので...。
ちなみに身体が温まる食事(カレーとか)の方が、食後に空気が涼しく感じられるし(体温と外気温の温度差の問題)、結果ぐっすり眠れるんだそうです。
そして人間にとっては温度よりも湿度の方がキツイものらしい。
だから扇風機はとってもおすすめだそうです。
って、テレビでやってました。
[PR]
by usa-log | 2011-07-05 12:52 | アロマは一日にしてならずぢゃ